ウェブや電話、あるいは郵送などの方法で入会申込が出来るクレジットカード。

入会には所定の当然審査を受けることとなりますが、このクレジットカードの審査、通常は入会の可否、つまりカードが発行されるのか否かについては結果が通知されてくるのを待つしかありません。

しかし、実はクレジットカードを申し込んだ方はもれなく「自分のクレジットカードの審査状況は今どうなっているのか」という事を直接クレジットカード会社に問い合わせの上確認が出来るようになっているのです。

この審査状況の確認は大きく分けて2つのルートで行うことができます。1つ目は、電話で確認する方法です。クレジットカードの入会申込み時の控えなどがあれば、その中にお問い合わせの電話番号などが記載されています。

その電話番号に電話をかけて「○月○日にクレジットカードを申し込んだ誰々と言います。クレジットカードの審査状況の確認をお願いしたいのですが」ということと自分が本人であることを証明する情報、つまり申込時に申告した自分の住所氏名、そして電話番号と生年月日などをオペレーターさんに伝えるだけです。

その後、カード会社側で現在の発行状況を教えてくれます。そしてもう一つの方法は、ネットから確認する方法です。ネットからクレジットカードの申し込みをした場合は特に、申込み完了メールなどに審査状況の照会コードなどが記載されているケースがあります。

この場合はこのコードを専用のサイトに入力することで比較的簡単に審査状況や入会手続き状況をチェックすることが可能です。どちらの方法でも、現在カードの審査手続きがどの段階にいるのか、あるいは既に結果が出ているのかどうか等を確認することが出来ます。

もしそこで審査に通過していた場合は「現在カードの発行手続き中です」などの情報が確認できるケースもあり、通常通りの結果を待つよりも早く結果を知るための材料となります。ちなみに審査に落ちていた場合には、その旨だけが通知され、落ちた理由などについては一切教えてくれませんので注意が必要です。

審査に非常に時間がかかるのが特徴

クレジットカードの審査は通常のカードローンやいわゆる消費者金融のローンなどと違い、審査に非常に時間がかかるのが特徴です。

特に郵送でのやりとりがある場合には郵送の時間もプラスで片道あたり2日から3日はたっぷりとかかりますから、余計に長く感じてしまいます。

しかし、何も不安に思うことは無いのです。審査状況を確認しても、審査が長いクレジットカードの場合は3週間以上審査状況の確認ステータスに変化がないことも往々にしてあるのがクレジットカードの審査です。

この期間の間に心配になってしまう人が非常に多く、数週間経ってもステータスが変わらないのなら自分は審査に落ちてしまったのではないか?と考えてしまう人もいるほどです。

例えば審査に長い期間がかかることで有名なのは三井住友VISAカードや三菱東京UFJ-VISAカードなどの銀行系カードだと言われています。審査が厳し目のカードについては、やはりじっくりと審査をするということで他のクレジットカードの審査期間よりも長く、平均して2から3週間はかかっているのが現実です。

しかし、クレジットカードの審査はほぼ全ての申し込みにおいて必ず、結果が通知されます。これは審査を通過していても、落ちていても、通知されるので気長に結果を待ちましょう。なお、勝手な判断で審査に落ちてしまった!と早合点して他のクレジットカードに申し込むのはもってのほか。

せっかく通過しかけていたクレジットカードまで審査落ちしてしまう可能性すらありますから、慎重な行動を心がけましょう。

申し込みブラック

クレジットカード初心者の方が一番やりがちなミスがあります。それは「審査落ちが不安だから、保険として他のカードにもたくさん申し込んでおこう!」という行動に端を発する「申し込みブラック入り」と呼ばれる状態です。

カード会社各社の判断や基準にもよりますが、直近一ヶ月の間に3枚以上のクレジットカードを申し込んでいると、それ以上の申込みは無条件に審査落ちとなる申込みブラックという状態になることがあります。

申込みブラックとは、あまりにも短期間の間に色々なカード会社にクレジットカード発行の申し込みをしているという事実が個人信用情報に記録されてしまい、審査の際にそれを見たクレジットカード会社の審査担当者が

「あれ?この人は短い期間にこんなにたくさんのクレジットカードを申し込んでいるぞ。この人はもしかして、最初から踏み倒すつもりなんじゃないだろうか?いや、もしかしたらそれ以上に資金繰りに心配があるのかもしれないな。どちらにしても、この人は危なさそうだから審査は落としておこう」

という判断をしてしまう事を指します。

この状態になってしまうと向こう半年間はクレジットカードの審査に通らない、もしくは限りなく通りづらい状況となりますので、こういった状況に陥らないように計算してクレジットカードの申込みを行うようにしましょう。そして、審査の結果が出るには最大で一ヶ月程度時間がかかるという事を理解して行動を計画するようにしたいものです。